留学・海外留学なら留学ワールド

Experiencesブリストル留学/F.Mさん

ブリストル留学/F.Mさん
お名前M.Fさん
職業社会人
滞在国・都市イギリス・ブリストル
コース名General English Course(週28レッスン)
学校名ELC Bristol
期間2017年4月から8週間
なぜ留学しようと思いましたか?
元々十代の時にイギリスに留学したことがあり、地理的にも知っていたのでまた英語を学びたいと思いました。なおかつ、ワーキングホリデーのビザに当選したので、二年間働きながら住むことができることになりました。それだけ住めるのであれば、語学学校に行きたいと思いました。前回の留学ではロンドンにホームステイしましたが、あまりよくなかったので、別の地域がいいと思いおすすめしてくれたブリストルにしました。私の地元に似てる感じもしたので選びました。
留学前にしておけば良かったことは何ですか?
資金集めは大切です。友達ができると色々出費がかさみます。もちろん節約もできますが、ロンドンであれば物価も高いですし、遊ぶところがたくさんあるのである程度のお金はあった方が安心です。語学は現地に行ってからでも大丈夫だと思います!度胸が必要。
留学時にかかった費用はいくらくらいでしたか?
90万円ぐらいです。語学学校2ヶ月ホームステイ込みで50万、航空券10万、保険30万でした。
留学してよかったことは何ですか?
たくさんの国の人に出会えたことです。もちろんその中でも日本人もいますが、日本では出会えなかった人にも会えました。そして、自分の中で語学を学んだ結果、英語など言葉はただのコミュニケーションのツールであることがわかりました。言葉がわからなくても、目を見たり、触れたりするだけでなんとなくわかる。日本語が通じなくてもわかること、それがあるんだと思うと楽になれました。あとは日本の素晴らしさがわかります。日本食、日本の交通、日本人の気質。そういったことが客観的見ることができました。
留学期間中つらかったことはありましたか?
今回の留学では全くと言っていいほどホームシックはありませんでした。1つ言うのであれば、食事です。私はご飯とおかず、お味噌汁という日本食が大好きなのでそれが常に食べることができないのがしんどかったです。幸いシャワー派の私はそこまででもなかったですが、冬のめちゃくちゃ寒い日はあったかいお風呂に浸かりたいと思うことがよくありました。そして、あと外出先でのトイレが汚い。日本はデパートなどはホテル並みの綺麗なトイレがありますが、こっちはきれいなトイレを見つける方が大変です。さらに場所によってはお金を払うところもあります。それがカルチャーショックでした。
滞在先はいかがでしたか?
昔、ロンドンでホームステイしたところはご飯がレンジでチンで、なおかつ一人で食べていました。ホームステイしたのに、と感じていたのですか今回ブリストルでは毎日夜7時に手作りの料理をみんなで一緒に食べていました。ホストファーザーが作っていたのですが、めちゃくちゃおいしくて、毎日晩御飯が楽しみでした。誕生日パーティーを開いてくれたり、ケーキを焼いてくれたり、とても楽しかったです。ホームステイしてる人が4人いてそのメンバーとも仲良くなれたのがとても楽しい思い出です。
留学された学校の良かった点や悪かった点は何ですか?
良かったところはあげればきりがないですが、学校の先生はもちろんのこと授業がとても楽しかったです。また、エクスカーションという学校からいろんなことを体験する、場所にいくと行ったアクティビティがとても豊富で、動物園に行ったり、ラジオスタジオに行ったり、たくさん日本では出来ないようなことを体験させてもらいました。ハーバークルーズしながら、パブ巡りというのもあったりしました。悪い点は、あまりないのですが、強いて言うなら2つ校舎があってそれが離れていることです。クラスが変わって校舎も変わることがあるので、住む場所では遠くなったり近くなることもあります。
なぜ留学センターDEOWをご利用されましたか?
検索した時に手数料がかからないと言うのをみたので、それで選びました。
これから留学される方へ一言お願いします。
ホームシックにかかったり、戸惑うことも多いですが、それを乗り越えると面白いことがたくさんありますよ。
  • ブリストル 体験談
  • ブリストル 体験談
  • ブリストル 体験談

留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応