留学・海外留学なら留学ワールド

台湾 桃園地域紹介

桃園
時代と人の影響を受けてきた街
台北の少し南西に位置する桃園市は台湾内で第5の規模を誇る街です。街の名前はかつて入植者だった客家人が地域に多くの桃の木が植えられていたことに由来します。
今までに先住民の平埔族、客家、日本など様々な地域や国の人たちの影響を受けてきて、昔は主に農業中心だった桃園は現在経済の主要都市と台湾の大事な空の玄関口として活躍しています。

留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応