留学・海外留学なら留学ワールド

ニュージーランド留学持ち物リスト

ニュージーランド留学ならではの持ち物とは?

冬を乗り切るのに便利なグッズ

留学、特に短期間で行くのに人気な時期7-8月はニュージーランドは冬の本番。7、8月は日本で言うと1、2月に当たるくらいの、1年の中でも最も寒い時期です。ニュージーランド特有のものから日本でもおなじみのあのアイテムまで、これがあればちょっと憂鬱な冬を乗り切れること間違いなしなアイテムをまとめました。
レイングッズ
傘、レイングッズ
空気が乾燥する日本の冬とは反対に、ニュージーランドでは冬が1年で一番降水量が多い時期。「朝はいい天気だったのに、急に土砂降り…」なんてことがしょっちゅうあるため、折り畳み傘は必携です。最近ではおしゃれなレインブーツも人気があるようです。

column-new-zealand20160920-2
フリース、ダウンジャケット
「1日の中に四季がある」と言われるニュージーランド。冬でも日が差すと暑く感じることも。フリースや軽めのダウンジャケットは脱ぎ着がしやすく、体温調節に最適!フード付きのものなら、ちょっとした雨も防げて便利です。

column-new-zealand20160920-3
シープスキンブーツ
ニュージーランドと言えばシープスキン。オーストラリアのブランドが日本では有名ですが、使われているのはニュージーランドのシープスキンだとご存知でしたか?ふわふわ、もこもこのブーツがあれば底冷え知らず!スリッパタイプも種類が豊富に販売されていて、家の中でも温かです。

column-new-zealand20160920-4
エレクトリックブランケット(電気毛布)
日本から来ると、ニュージーランドの家(一軒家)の中が肌寒く感じるかもしれません。特に冷え込む夜中は寒さで目が覚めてしまうなんてことも。そんなとき、電気毛布を使えば朝までぐっすり!ホームセンターなどで割と低価格(安いもので$30くらい)で購入できます。

湯たんぽ
「布団の中が寒いのは嫌だけど、電気代が気になる…」という方は、湯たんぽはいかがでしょう。日本独特のものかと思いきや、ニュージーラドでも湯たんぽは使われています。素材はゴム製で「Hot water bottle」と呼ばれ、かわいいCoverをかけて使います。


留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応