留学・海外留学なら留学ワールド

ニュージーランド オークランド地域紹介

オークランドの魅力

オークランドの風景
海に囲まれた帆の街は住みやすさが魅力
北島の北端に位置する、ニュージーランド全体の人口の3-4割が住んでいる国内最大の都市。かつては海上交通が栄えたことから「City of Sails(訳:帆の街)」という愛称で親しまれることになり、現在も綺麗な海に囲まれた魅力的な街として知られています。首都ウェリントンより商業が盛んな活気のある街ですが、ニュージーランドの豊かな自然もすぐ近くに広がっている環境です。交通の便が良くて食べ物やワインも美味しく外国人フレンドリーな店や施設の充実さもあって、現地の人だけでなく観光客や留学生にとっても過ごしやすい環境が整っています。
オークランドの風景
街のメイン通りから観光の範囲を広げて
市内観光は街の中心となっているメイン通りのクイーンストリートと街のシンボルのスカイタワーから始まります。クイーンストリートには多くのお店や現地のカフェ文化を満喫できる喫茶店が並び、タワーにはカジノを含むたくさんのエンターテイメント施設が揃っていて娯楽には不自由しません。圧迫されるような賑やかさの街ではないですが、息抜きがしたい時は少し市街から離れたところにある山、マウント・イーデンに登ってオークランドの街と港が一望すると解放的です。山と言っても標高はあまり高くないので、気軽に訪ねてみれます。近辺にはフェリーで行ける小さい島がたくさんあって、連休の旅行先も決まりです。

オークランドの観光名所

viaduct
Viaduct(バイアダクト)
viaductはブリットマート駅から徒歩3分のウォーターフロントのエリアで、世界最高峰のヨットレースの拠点となったことで知られています。海沿いに並ぶおしゃれなレストランやカフェバーは静かで穏やかな時間が過ごせます。また、夜はライトアップされ一気に大人の雰囲気に変わります。若者が集まる賑やかな店からジャズの生演奏でゆったり飲めるお店までその時の気分にあった店を見つけることができるでしょう。海越しに夜のシティを眺めることができるスポットは街からすぐ近くにも関わらずいつもと違った幻想的な雰囲気が味わえることで、現地の人から観光客まで多くの人で賑わいます。港にはたくさんのヨットが停泊しておりオークランドが「City of sails(帆の街)」と呼ばれる理由も納得できるはずです。
piha
Piha Beach(ピハビーチ)
Piha beachはオークランドから1時間ほど山道を走った先の西海岸に位置するサーファーに人気のビーチです。西海岸にある海は火山活動の影響により黒砂であることで知られています。黒砂のビーチは濡れて空や山を反射し、普通の白い砂では見ることのできない風景を見ることができます。そして、なんといっても圧倒されるのはそのビーチの広さです。広々とした海に解放された気持ちになること間違いないでしょう。また、すぐ近くにkarekare beachやBethells beachもあるので夢の”ビーチのはしご”ができることも魅力です。

オークランドの交通

電車
運賃:NZ$2.5-10.5(現金) / NZ$1.8-8.4(ICカード)

バス
  • シティの中だけを走るcity link
    NZ$1(現金)
    NZ$0.5(ICカード)
  • シティ周辺のポンソンビー、ニューマーケットエリアまで走るinner link
    NZ$2.5(現金)
    NZ$1.8(ICカード)
  • 郊外の住宅街まで走るouter link
    NZ$2.5-10.5(現金)
    NZ$1.8-8.4
  • その他行き先の違うmetro link
    NZ$2.5-10.5(現金)
    NZ$1.8-8.4

オークランドの住むのに人気のエリア

長期で留学に行く方は到着後してしばらくするとホームステイからシェアハウス・フラットに変える方が多いです。ニュージーランドでは掲示板で探すのが一般的ですが、オークランド内でもエリアによって値段も条件も全然違います。部屋の紹介を見ていると「シティに住みたいけど住めるの?」「あのエリアって安いけどなんで?」などの疑問が湧くこともありますが、そういった時のために現地の主な住宅エリアについて知っておくと参考になります。
エリアによって長所短所がありますが自分のニーズや優先するものに合わせることができます!留学のベースとなる家選びは非常に重要なのでしっかり下調べをすることをお勧めします。

column-new-zealand20160621-1
CBD
留学生に一番人気なのはなんといってもシティの中心です。
シティにはスーパー、ジャパンマート、レストランはもちろん多くの語学学校や大学があり学生で溢れかえっています。交通の便があまりよくないニュージーランドでは車を持っていない留学生はシティに住むのが一番便利です。しかし、一軒家はないのでホームステイはなく一人暮らしかフラットというシェアハウス形式がほとんどですが、どちらも部屋のクオリティのわりに高く、フラットにいたってはほとんどがアパートの一部屋に四人で住むなどのルームシェアになります。自分の時間を大切にしたい方や広い部屋に住みたい方にはオススメしません。
column-new-zealand20160621-1
Parnell・New Market
シティは忙しすぎて嫌だけど、シティまで行きやすく多少賑わっている場所が良い方はこのエリアがおススメです。シティとは違い留学生よりも地元の方が多く利用するエリアになります。シティではレストランのお客さんもほとんど留学生ですがパーネル、ニューマーケットはほとんどが地元のお客さんです。なので、現地の方を相手にアルバイトをしたい方はこのエリアが良いかもしれません。この辺りからはフラットでもオウンルームが持てるようになりますが、シティが近いことと綺麗な家が多いことから値段は少し高いです。しかし、お金よりも立地や清潔さを重視する方にはベストなエリアになります。
column-new-zealand20160621-1
Eden・Dominion
このエリアはシティまで歩いてはいけないけどバスは充実しているエリアです。また、人が多く住むエリアなので日常に困らない程度のレストランやスーパーはあります。しかし、住む場所によってはスーパーまで20分歩いたりバスを使わなくてはいけなかったりします。ドミニオンは中華街といわれるエリアで、中華レストランやチャイニーズマートが多くあり夜遅くまで賑わっていますが、治安が良いとは言えません。ほかのエリアは治安は悪くないですが夜になったら人も街灯も少ないので夜、一人で歩くのはオススメできません。
column-new-zealand20160621-1
Ponsonby・Harn Bay・FREEMANS BAY
高級住宅街であるこのエリアはとにかく綺麗で大きい家が多いです。
ポンソンビーは多文化なオークランドでは珍しくニュージーランドらしさを感じられることで人気の場所で、学校も少ないため留学生や移住者はほとんどおらず現地の人とニュージーランドらしい生活を送ることができます。しかし、学校が近くにないため語学学校のホームステイを受け入れている家は少なく、またアパートやマンションがないためほとんどフラットの募集もありません。
カフェやレストランはとても多いですがスーパ―はあまり多くないので車があると便利なエリアです。
column-new-zealand20160621-1
Mount Albert・New Lynn・Mount Roskil
ここはシティからバスで20分から40分程度のエリアになります。この辺りは高校や小学校がとても多いため子供が多く、また住宅街なのでホームステイの受け入れが特に多いエリアです。スーパーへ行くには歩いて20分以上歩くことを覚悟しなくていけませんが大型ショッピングモールのセント・ルークスやリンモールがあるので、そこまで行きやすい場所であれば住みやすい場所だと思います。この周辺はシティのように留学生が集まってフラットするのとは違い、現地の方や永住している人が部屋が余ってるからとフラットを募集することが多く、現地の暮らしが長い方と一緒に生活することができます。また、他に比べて家賃が安いことも大きな特徴です。
column-new-zealand20160621-1
6、North Shore
シティからハーバーブリッジを渡った先にあるノースショアは最近人気のエリアです。
橋を渡ることで遠いというイメージを持ちがちですが、バスで20分程度でシティに行けるんです!
また人気の理由はビーチが近いということです。ノースショアにはいくつものビーチがあり、またタカプナビーチ以外は観光客もほとんどいないのでとても静かでのんびりした時間が過ごせます。せっかくニュージーランドに来たのにビーチを満喫しないなんてもったいないです。家も多くフラットの募集もとても多いです。ノースショアの中でも高いエリアと安いエリアではっきり分かれているので何を優先するのか自分に合わせて選ぶことができます。ショッピングモールやスーパーは場所によってはバスか車でないと行けないことと通勤の時間はハーバーブリッジがとても混んでいるので車で通学、通勤したい方は注意が必要です。バスは専用レーンがあるので渋滞に巻き込まれる心配はありません。

オークランドまでの行き方

東京・成田空港から

東京・成田 → オークランド (直行便)

  • 主な航空会社:ニュージーランド航空・アシアナ航空 ・ANA(全日空)など
  • 飛行時間:約11時間

東京・成田 → オークランド(経由便)

経路:東京・成田 → 香港 → オークランド
  • 航空会社:Cathay Pacific
  • 飛行時間:約16時間から (乗り継ぎ時間含め)
経路:東京・成田 →ソウル→ オークランド
  • 航空会社:大韓航空
  • 飛行時間:約15時間から(乗り継ぎ時間含め)

関西国際空港から

大阪・関西空港 → オークランド (経由便)

経路:大阪・関西空港 → 東京→ オークランド
  • 航空会社:ニュージーランド航空
  • 飛行時間:約18時間から(乗り継ぎ時間含め)
経路:大阪・関西空港 → 東京・成田 → 香港 → オークランド
  • 航空会社:Cathay Pacific
  • 飛行時間:約20時間から (乗り継ぎ時間含め)

留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応