留学・海外留学なら留学ワールド

【閉校】Britannia College

【閉校】Britannia College
ブリタニア・カレッジ

  • カナダ
  • 都市
    バンクーバー
  • 生徒
    約25-43名
  • 語学学校
  • 学校情報Information
  • 料金Fee
  • プログラムProgram

Britannia Collegeは2002年に開校された語学学校で、国籍はそのほとんどが、日本人と韓国人になりますが、1クラス最大9名と少人数制を設けることで、実践重視の授業形態を提供しています。テキストは毎週更新され、実用的かつ日常生活に密着したトピックから、「使える英語」「生きた英語」を質の高い講師陣から学べます。一日には計4クラス(PRONUNCIATION&VOCABULARY、ORAL ACCURACY、ORAL FLUENCY、ENGLISH IN USE)を受講しますが、授業内では常に発音矯正や文法訂正などが行われ、自分の間違いや弱点を知り、スピーキングを修正・改善する事が出来ると同時に、間違いを恐れることなく自信を持って英語が話せるようになります。

学校データ

国籍比率 日本50%、韓国50%(2017年4月現在)
1クラスの人数 最大9人
年齢制限 18歳以上
学校内設備 学生ラウンジ、PCルーム、Wi-Fi、電子レンジ、給水タンク 等
住所 501-535 Howe Street, Vancouver, B.C., V6C 2Z4
日本人スタッフの有無 なし

※学校の都合により、予告なしに変更となる場合もございます。

2017年 コース費用

ECDプログラム 授業料 教材費
4週間 $1,320 $75
8週間 $2,640 $150
12週間 $3,960 $200
16週間 $5,280 $250
20週間 $6,600 $300
24週間 $7,920 $350

その他の費用

項目 費用

入学金

$120
《補足》
4週間以上から週単位でのお申込みが可能となります。
金額は全てカナダドルで表示されています。
金額は2017年度の料金表に基いております。
詳しい内容に関しましては、お問い合わせ下さい。

※学校の都合により、予告なしに変更となる場合もございます。

English Communications Program (ECD)/会話・スピーキングプログラム

Britannia Collegeで開校している会話・スピーキングを重視した一般英語のプログラムです。レベルは1~6段階に分かれており、入学時のレベル分けテストで生徒のレベルに合ったクラスが振り分けられます。
プログラム内容 スピーキングに重点をおいた英語プログラムです。1対1での徹底的なスピーキング強化により、自分の弱点を明確に把握し、集中的に間違いを直していきます。会話の練習のみならず、先生からのフィードバックを十分に受けることが可能です。
毎週金曜日にテストが行われ、その週における各生徒の伸びや弱点を記載した評価表が渡されます。先生からのフィードバックをもらうことにより、自分の弱点や強化する点をしっかりと把握しながら学習に取り組むことができます。
スピーキングに加え、他のスキルも一緒に伸ばしたい!という生徒の為に、文法やリスニング、リーディング等のフリーレッスンも提供しています。
エッセイや日記、履歴書などは先生が一人一人添削をしてくれます。また、毎日の新聞記事などからでるEveryday Reading等、読む力を付けたい方へのサポートも行なっています。
プログラム期間 4週間からお申し込み可能です。
4週間でCertificate、8週間以上でDiplomaが取得できます。
スケジュール 月-金 9時~12時 月-木 13時~15時15分
※金曜日の放課後はフリーレッスンやアクティビティーへの参加が可能。
学習内容 English Communication Programは1日に4つのモジュールに分けて勉強します。

《Oral Accuracy(Error Correction)》
正確さや完璧さを養うOral Accuracy(Error Correction)では先生からの徹底的なフィードバックにより、英会話における間違いを克服します。正確に話す為の文法のポイントや1対1、グループでのスピーキング矯正を行います。

《Oral Fluency》
Oral Fluencyでは自然に、また流暢に英語を話すことを目標に、どんな状況やシチュエーション、またトピックでも話せるような力を身に付けます。

《Pronunciation and Vocublary》
自然で綺麗な発音、またイントネーションを身につける為にIntonationやLinking、Stress Patternsなどを習得します。また熟語やイディオム等を多く学び、豊富なボキャブラリーと英語力を養います。

《English in Use》
1日で学んだ英語内容の総復習をします。正確そして流暢に話せるか、習得した語彙を使って話せるか、自然な発音で話せるか、などをフリーカンバセーションを通して会話練習をします。また、授業に関する質問等を先生にできるので、1日で学んだ内容に関する疑問を解決します。
入学日 毎週月曜日から入学可能です。

TESOL Diploma Program/TESOL・英語教授法プログラム

Canaglobe TESOL Centreで開講しているTESOL・英語教授法プログラムです。現地のカナディアンにも人気のあるプログラムで、現地の方とも交流が持てるプログラムです。※現在は休講中です。 
プログラム内容 Canaglobe TESOL Centreで開講しているTESOLプログラムは実践重視のディプロマコースとなっています。英語を学ぶ側から教える側へ、英語学習とは異なった視点から英語の勉強をする為、将来英語を教えてみたい方はもちろん、今までの英語学習の集大成をしたい方、更にハイレベルな英語を身に付けたい方にも最適なプログラムです。
6週間のプログラムではリスニング、スピーキング、リーディング、ライティング、発音、文法などの教え方だけではなく、 教育倫理やクラスルームマネージメント、実容積な英語教授法など、ESL講師として必要な知識を実践を取り入れながら学びます。大人から子供まで幅広い年齢層に教えることができるようなカリキュラムとなっている為、TEC(Teaching English for Children)の部分もカバーできる内容となっています。1日のスケジュールは、午前の授業で習得した知識やスキルを午後の授業で実践と通して深めていく、といった形となっています。 TECの部分には、実際にデイケアセンターに出向いての実習や、子供たちが学校に来て、実際に英語を教える、といった実習も含まれています。
プログラム期間 6週間のプログラムとなります。
受講資格 プログラム受講にあたり、目安としてTOEIC750点以上の英語力が必要となってきます。
受講にあたり、十分な英語力があるかどうか、Canaglobe TESOL Centreの入学試験を受験し、合格することが入学の条件となっています。(入学試験は受験無料)

試験内容は文法テスト、エッセイテスト、インタビューとなります。
カナダ国外で渡航前に試験を受ける場合は、エッセイテストと電話インタビューが試験内容となります。
スケジュール 月-金 9時~12時 月-木 13時~15時25分
学習内容 1週目:教授法の基礎、教育方法論と理論
2週目:クラスルームマネージメントと学習スタイル
3週目:スピーキングの教え方、言語学
4週目:リスニング、リーディングの教え方
5週目:ライティングの教え方、実用的な英語
6週目:カリキュラムとテストの設定方法     等
※プログラムには実習やプレゼンテーション、デモレッスンの他にも、クイズやテスト等も含まれます。
入学日 只今休講中です。詳しくはお問い合わせ下さい。

Other countries他の国を見る

留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応