留学・海外留学なら留学ワールド

Experiencesロンドン留学/藤本 さおりさん

ロンドン留学/藤本 さおりさん
お名前藤本 さおりさん
職業社会人
滞在国・都市イギリス・ロンドン
コース名General English 20
学校名St.Giles
期間2016年11月から4週間
なぜ留学しようと思いましたか?
憧れのイギリスに滞在して実践的な英語力を高めたかったからです。シャーロック・ホームズ、ハリーポッターなど、イギリスを舞台にした作品が好きで、いつか行ってみたいと長年思っていました。しかし一週間前後の旅行で行くには見所が多過ぎるとも感じていました。そこで短期留学という形で住むように滞在することを決意しました。英語力に関しては、読み書きはある程度できたものの、聞き取り話す力の不足を前々から感じていた為、実際に生活することで実践力を高めていこうと考えました。
留学前にしておけば良かったことは何ですか?
スマートフォンが使えない場合の対処法を考えておくべきでした。出国前にSIMロックを解除し、イギリスで使えるSIMカードを持参して行きました。いざ現地で設定しようとしたところ、どうやっても接続できませんでした。どうやらわたしの機種は海外SIMが対応していない機種だったようです。結局、滞在中はWi-Fiが使える所でのみ使用しました。
留学時にかかった費用はいくらくらいでしたか?
50-60万円くらいです。入学金1万+授業料14万+寮滞在費18万+空港往復出迎2万+航空券18万に、現地での食費、日用品、定期券、観光地料金などです。
留学してよかったことは何ですか?
海外でも暮らしていけるという自信がついたことです。滞在中は自炊をしていたので、食材は勿論、日用品も近くのスーパー(主にSainsbury’sやMARKS&SPENCER)へ買いに行く必要がありました。最初はレジの使い方や果物の量り売りのやり方などが分からず戸惑いましたが、滞在終了の頃にはどこのスーパーで何が安いかが分かる程にロンドン慣れしました。ロンドンは物価が高いと言われますが、東京と比べればそれほど変わらないと思います。地下鉄、バスといった交通機関も発達しているので乗りこなせられればとても便利です。
留学期間中つらかったことはありましたか?
体調を崩してしまったことです。到着して三日後頃からなんとなく体が重たくだるさを感じ始めました。日本から持参していた風邪薬を早い段階から服用し、スーパーへ食べ物と日用品を買い込みに行きました。四日目辺りに微熱が出たので学校を欠席し、部屋で休息することにしました。異国の地でまだ友人もいない段階での体調不良は、心身ともにつらかったです。念の為、日本にいる家族とDeowの担当者さんにメールで状態を伝えておきました。幸い、翌日には平熱に戻ったのでそれ以降は授業に参加できました。
滞在先はいかがでしたか?
学生寮に滞在しました。学校から徒歩20分、バスで10分程の距離にあり、徒歩5分程の所にはEuston駅がありました。駅周辺を始め徒歩圏内にスーパーがありました。寮は3-4階建てで各階4-6部屋ごとに共同キッチンがありました。ゴミ捨て等の当番が持ち回りでありました。コインランドリーはデポジット式でした。受付では洗剤、トイレットペーパー等のちょっとした日用品も販売していました。各部屋にシャワー、トイレがあり、プライバシーも保たれていました。入居者は大学生から社会人まで幅広かったです。
留学された学校の良かった点や悪かった点は何ですか?
総合的に良い学校だと思います。クラスはレベルと年齢でも分けられていたように思います。わたしのクラスには社会人も多くいたので授業も真剣に受けられました。学校内には広めのカフェテリアがあり、ランチはここで済ませられました。ちなみに同じ敷地内にも寮があり、朝食から夕食まで済ませられます。アクティビティとしては、ロンドン市内の観光地の割引チケットや旅行会社との提携が多くあり、存分に活用させてもらいました。なお、提携していない観光地でも学生証を提示すれば学生料金で入れた所もありました。悪かった点としては、若い生徒の中にはやる気のない人もいて、クラスの意気を下げていました。学校としては特に不満はありません。
なぜ留学センターDEOWをご利用されましたか?
現地にオフィスがあり、手数料も無料だったからです。留学中に万が一、何かがあった時に現地オフィスがあった方が助けを求めやすいと考えました。
帰国後、留学経験が役立ったと思うときはどのようなときですか?
国籍の違う人と会った時に英語で会話が楽しめる時です。帰国後も国際交流系のイベントや日本語を勉強している海外の方と積極的にかかわるようにしています。イギリスに住んでいたことがあると話すと、どこに住んでいた、どこに行った、といった具合に会話を広げることができます。また、滞在時の経験をイギリスに興味がある日本人に紹介することで、新たな繋がりを作ることもできました。同じようにイギリス留学経験者の方と会った時には、自分が行けなかった場所の話なども伺え、次に行く時の候補地が増えていきます。
これから留学される方へ一言お願いします。
限られた時間を思い切り楽しんでください!ロンドンは見所満載です。滞在中はほぼ毎日出かけていました。地図上では近いと思えた場所でも意外と遠かったり、道に迷ったり、その日は電車が通っていなかったりと、想定外の事態に遭遇することもありました。それでも毎日が刺激的で楽しかったです。ロンドンに行かれる方は是非様々な場所に足を運んでみてください。今回のロンドンでの様子や、フランスをはじめとするヨーロッパ旅行の様子をInstagram(@sarahtravelartist)に載せています。これからヨーロッパへ行かれる方はぜひご覧ください。
  • イギリス 体験談
  • イギリス 体験談
  • イギリス 体験談

留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応