留学・海外留学なら留学ワールド

Experiencesロンドン留学/山川 愛子さん

ロンドン留学/山川 愛子さん
お名前山川 愛子さん
年齢女性
滞在国・都市イギリス・ロンドン
コース名International School Year
学校名LSI ブライトン校
期間2007年9月-2008年8月・1年間
留学しようと思った理由はなんですか?
まず、高校生くらいの頃からの夢だったことがあります。大学生の時、両親から留学を勧められましたが、当時は「そこまで英語の勉強をしていないから、まず勉強してから」と、勇気が出ずに何もできませんでした。大学卒業時には「もう遅い」と諦めてしまい、そのまま社会人になってしまいました。そして社会人6年目の昨年冬、転職や部署異動など自分の今後を考えていた時、海外生活経験のある友人から海外滞在当時の話をたくさん聞き、それが刺激となりました。
彼から「後悔したくないと思うことがあるのなら、年齢なんて考えずに行動すべき」と教えられ、初めて“留学”という選択肢が生まれました。しかし、その後は迷うことなく留学を選択している自分がいました。
留学先と期間及び予算を教えて下さい。
イギリス(Brighton)に1年間。学費、生活費全て込みで約400万円を見込んでいました。
一ヶ月の生活費はいくら位でしたか?
安いフラットを見つけられたので、月320ポンドくらい(家賃、食費、交際費込み)でした。
留学してよかったことは何ですか?
まず、夢だった海外生活が実現できたこと。日本にいた時には体験できなかったようなことがたくさんできたこと。そして、英語がほぼ自由に使えるようになったこと。友達とのコミュニケーションはもちろん、映画も字幕なし等、些細なことができるようになりました!更に、海外に友達ができたこと。私の場合、“親友”と呼べる韓国人の友達ができました。また、国籍の違う友達と接することで、日本という国について改めて考え、紹介する機会ができたり、他国のことをいろいろ知ることができました。最後に海外旅行にたくさん行けたこと!オランダ・ベルギー・フランス・イタリア・ドイツ・スイス・チェコ・デンマーク。。。格安航空券が簡単に手に入るので、気軽にどこでも行けました♪

留学期間中辛かったことは何ですか?
イギリスに来て数日後、「友達やホストファミリーとコミュニケーションが取れない、先生の言っていることが理解できない」と早速言葉の壁にぶつかり、留学したことを思い切り後悔しました。しかし、そんな後悔も数日後には薄れていきましたが…。また、5ヶ月目くらいに入った頃、ホームシックにかかりました。突然家族に会いたくなり、しかし会えるわけでもなく、あと半年待たなければならない…暫く辛い日々が続きました。以上の2点なのですが、基本的にどちらもそこまで深刻ではなく、最後には楽しい日々に変化していきました。
留学ワールドを選ばれた理由は何ですか?
単刀直入に、費用が他のエージェントに比べて圧倒的に安かったこと。ここに惹かれました。インターンシップをする際の履歴書の記入やビザの申請書の記入など、ある部分は自分自身でやらなければならない、しかし、きちんとサポートしてくれる。また、それが留学に向かう自分を意識することができ、また良い経験となりました。不安な点は話せば適切なアドバイスをくれる。DEOW(留学ワールド)は一番初めに見つけたエージェントだったのですが、良いエージェントを見つけた、と自分でも思います!
これから留学をされる方へ一言お願いします。
言葉の壁や生活習慣の違い等、出発するまでは大きな不安がたくさんあると思います。しかし、それも楽しむつもりでいてください。初めは話せなくて当たり前、聞き取れなくて当たり前。また、何事にも積極的にチャレンジしてください!
学校のアクティビティ、週末にはどこかに出かける、友達とパーティーを開く…。日本ではできないことがたくさんできると思います。「やらずに後悔するよりは、やって後悔(?!)、いやenjoy」してください!!!たくさんの未知の世界が待っていますよ?♪♪

  • U
  • experience_aiko_yamakawa2
  • experience_aiko_yamakawa4
  • U

留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応