留学・海外留学なら留学ワールド

Experiencesセブ留学/井口 柚季さん

セブ留学/井口 柚季さん
お名前井口 柚季さん
年齢女性
滞在国・都市フィリピン・セブ
期間2016年8月-9月・6週間
留学しようと思った理由はなんですか?
大学二年生の夏休みという長い自由時間を有効活用して自分を成長させたいと感じ、自然と短期留学を視野に入れ始めました。そもそもアルバイト先での外国人のお客様対応や社会人の先輩方の経験談から英語の必要性をひしひしと感じていたため、そのことも留学を踏み出すきっかけとなりました。自分のアルバイト収入で賄える予算と語学教育の熱心さそして発展途上国という日本とは全く違う世界を体験できることからセブ島留学を選択し、今に至ります。
留学先と期間及び予算を教えて下さい。
セブ島に一か月半滞在して三十万円ほどでした。
一ヶ月の生活費はいくら位でしたか?
毎週末いろんなところへ遊びに行き外食も頻繁にしていましたが、二万円程度でした。
本当に何でも安いので節約しようとすれば一か月半五千円以内でも十分楽しめると思います。(学校側が一日三食とウォーターサーバーを提供してくれたので大げさに言えば0円生活も可能です)
留学してよかったことは何ですか?
まずは勿論英語力です。フィリピン人の先生のマンツーマンレッスンとネイティブの先生によるグループレッスンによってメキメキ鍛え上げられていきました。語学教育の観点からみると本当に特化していると感じます。とくにリスニングセクションではTOEFL模擬試験のスコアが10点上がりました(TOEFLのリスニングセクションは30点満点)また外国人の友人がたくさんできたこともありスピーキング力も飛躍的に上達しました。そして留学中のすべての体験が自分の糧になり自分自身に対して自信が持てるようになったと感じています。
留学期間中辛かったことは何ですか?
発展途上国なので覚悟していたことですが、食あたりか何かで体調を崩して寝込んだときは辛かったです。幸い1日で回復しましたが、異国の地で具合が悪いととても心細くなるので体にも心にも負担がかかりました。また語学学校は人の入れ替わりが激しく、自分も1か月半の短期滞在だったこともあり沢山の友人とお別れをしなければならなかったことも辛かったです。サウジアラビア人や現地の子供たちなどもう一生会えないだろう人たちも多くいたため一期一会を大切に日々を過ごしました。
留学ワールドを選ばれた理由は何ですか?
インターネットでいろいろな留学仲介会社のサイトを見ましたが、一番信頼のおける印象をもてたのはDEOW留学センター(留学ワールド)さんのサイトでした。その後インターネットで2社に絞り、実際に両方の会社から話を聞いて決めようと、最初にDEOW留学センター(留学ワールド)に伺いました。私の担当の方が非常に親切で丁寧に対応してくださり頼もしかったのが印象的です。その場ですぐDEOW(留学ワールド)さんに留学のサポートをしていただくことに決めました。また英会話レッスンなどが無料に受けられたのも嬉しかったです。
これから留学をされる方へ一言お願いします。
日本を離れ、異文化を肌で感じ、外国人と仲を深めることにより英語という存在が学校の一科目ではなく自分自身の視野を広げるためのコミュニケーションツールだったのだということを痛感させられると思います。英語の資格の勉強だけなら日本でもできるので、ぜひ留学するならみっちりと勉強しつつ外国人の友達をたくさんつくって週末は思いっきり遊んでください。とっても楽しく良い経験になると思います!
  • experience_yuki_iguchi3.jpg
  • experience_yuki_iguchi4
  • experience_yuki_iguchi2

留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応