留学・海外留学なら留学ワールド

Experiencesセブ留学/波多野 知子さん

セブ留学/波多野 知子さん
お名前波多野 知子さん
職業主婦
滞在国・都市フィリピン・セブ
コース名通常プラン
学校名桐原グローバルアカデミー セブプレミアム校
期間2018年12月から1週間
なぜ留学しようと思いましたか?
4年生になる息子に海外での英語環境を体験してもらいたかったというのが一番です。
今回は息子と私(母親)の二人で留学しました。
息子は1日6時間コース、私は1日4時間コースです。
息子は小学3年生の2017年5月からずっと毎朝Skypeを使用しての英会話レッスンをしています。
そのレッスンで培ってきた英語力を実際に使ってみよう!というのが留学に興味を持ったきっかけでした。
息子に留学に行きたいかをたずねたら「ひとりはイヤだ?!」と言ったので今回「親子留学」という形を選択しました。
初めは家族3人(息子、夫、私)で行く計画でしたが、親孝行も兼ねてお互いの両親にも声をかけてみようということになり、最終的に夫の両親も一緒に、ということになり総勢5人での留学&旅行となりました。
留学前にしておけば良かったことは何ですか?
英語面では特にありませんでした。
息子は毎朝のSkype英会話レッスンを欠かすことなく続けていました。
私は妙な度胸だけはあるので大丈夫でした。
旅の面でいうと、今回は車イスを使用している母も一緒ということで、現地の道路などバリアフリーの状況を詳しく担当してくださった前田さんから詳しく教えていただきました。
それでも行ってみないと分からなかったこと(私たちに想像が出来ていなかったこと)が多く、それもまた旅の楽しみのひとつかと思いました。
留学時にかかった費用はいくらくらいでしたか?
息子と私(母親)が留学1週間、夫は宿泊のみ(10日間)で約40万円でした。
留学してよかったことは何ですか?
英語力が向上しました。
毎朝のSkype英会話でも会話力がアップしているようです。
文法などはまだまだ分かっていないのですが、とにかく話す力はアップしているように思います。
留学前は考え込んでしまうと無言になることが多々あったのですが、留学後は身振り手振りを交えながら、まだまとまっていない考えをそのまま口に出していたり…などです。
たまに先生に日本語を教えて自分が先生になったりして楽しんでいます。
留学を経験したことにより、自分がつたない英語でも一生懸命話すと伝わる、ということが実感できたおかげなのかなと思います。
留学期間中つらかったことはありましたか?
息子は授業時間が長かったことが一番つらかった、とのことです。
1日最大で8時間目まであるカリキュラムでしたので、最後の2時間は疲れ切っていて集中できなくなっていました。
学校側に相談しましたら、すぐに対応してくださり、映画をみて感想を話すクラスや、ゲーム性の高い内容などに変更してくれたりしました。
ですが、やはり8時間は大人でも大変だよなと思いましたので、2コマキャンセルして6時間授業に変更した日もありました。
臨機応変に対応してくれたこともあり、たのしく勉強できたようで、帰国した今となっては2コマキャンセルしたことを後悔しているとのことです。
滞在先はいかがでしたか?
今回は義母が車イスを使用するので、学校のあるMJホテルではなく徒歩3分ほどのところにあるパークレーンホテルに滞在しました。
私と息子は毎朝歩いて学校に通いましたが、とても近いので苦にはなりませんでした。
パークレーンホテルにはプールやジムもあり、息子も学校が終わったらプールに行ってひと遊びしたりと気分転換ができてとてもよかったです。
12月31日の夜には「カウントダウンパーティ」が開催されてるのでとてもにぎやかになります。
新年を迎えると街中で花火が上がり、とてもにぎやかです。部屋からも少しですが花火を見ることができました。
朝食ビュッフェも種類が豊富なので飽きることがありませんでした。
スタッフの方々も笑顔がすてきでフレンドリーなのでとても快適にすごせました。
学校がお休みの日には、”タビセブ”さんに依頼してオスロブでの『ジンベエザメと一緒に泳ぐ&アイランドホッピングツアー』に参加しました。
朝4時出発と朝が早いツアーだったのですが、大きいけどかわいいジンベエザメ、きれいな透き通るブルーの海と白い砂浜、その海を眺めながら食べる美味しい昼食(大人はお酒!)と大満足の一日を過ぎしました。
どれも日本では体験出来ない貴重な体験でした。
留学された学校の良かった点や悪かった点は何ですか?
とても柔軟に子どものカリキュラムを変更してくれました。
留学スケジュールでは年末年始の振替もあり、最大1日8時間授業になる日がありました。
午後に入り息子の集中力が切れてしまった時もムービークラスに変更してくれたり、いまいち集中出来なくて落ち着かない時にはしりとりゲームなどゲーム性の高い内容に変更してくれたりして楽しく授業を受けることが出来ました。
講師と運営の方々の臨機応変な対応により、最後まで留学を無事修了することができました。講師の皆さんがとてもやさしく、フレンドリーに接してくれており、息子もとても楽しく過ごすことが出来ました。
なぜ留学センターDEOWをご利用されましたか?
最初に担当してくださった前田さんがとても親切丁寧に対応してくださったので。
今回は車イスの義母がいるので、とても細かいことを何回も質問させていただいたのですが、毎回とても丁寧にしかも素早い返答を頂き、とても信頼できたからです。
帰国後、留学経験が役立ったと思うときはどのようなときですか?
毎朝のskype英語で、フィリピンの先生や他の国の先生に「フィリピンに行ったよ!」と、楽しく留学前よりも詳しく英語で伝えることができた時です。(息子談)
これから留学される方へ一言お願いします。
留学中はきつくてつらいときもあると思います。
が、そこで諦めたり楽する方向へ進んでしまうと帰国後に後悔すると思います。
なので、後悔しないように諦めずに頑張ってください。(息子談)
  • セブ 体験談
  • Philippines-experience-th3
  • Philippines-experience-th2

留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応