留学・海外留学なら留学ワールド

Experiencesセブ留学/K.Oさん

セブ留学/K.Oさん
お名前K.Oさん
職業大学生
滞在国・都市フィリピン・セブ
コース名一般英語
学校名CIJ academyスパルタ校
期間2018年2月から5週間
なぜ留学しようと思いましたか?
英語をコミュニケーションの手段として習得したかったためです。当然日本での語学学習も可能ですが、それ以上に実用的なものを身に付けたいと思いました。特に日々の生活の中でスピーキング能力を身に付けたいという思いがあり、「英語を使うしかない」場所に身を置きたかったので留学を選びました。さらにフィリピンの文化にも興味があり、語学を学びながら現地の方やその文化に触れたいと思い、フィリピンでの短期留学を決意しました。
留学時にかかった費用はいくらくらいでしたか?
航空券を含めて約30万円ほどでした。
留学してよかったことは何ですか?
短期で集中して語学学習の基盤を作れたこと、そして同じように「世界で」生きることを考えている仲間と出会えたことです。留学にくる目的は人それぞれでしたが、語学を身に付けたいという思いは皆同じでした。そんな環境の中で、語学漬けの日々を過ごせたことは後にも先にもない有意義な時間だったのではないかと思います。また、この留学を一つのステップとして考え、その後海外で働くことや海外の大学へ進学することを視野に入れている方が多くいたので、私自身も留学を目的とせずに、この留学を終えた後「何を成し遂げたいか」という明確な目標をモチベーションに勉強に励むことができました。日本に帰ってきてからも、留学先で出会った先生や友人の存在は勉強の糧となっています。
留学期間中つらかったことはありましたか?
留学期間中、悔しい思いはたくさんしました。私は特にスピーキングに力をいれていたため、日本語では使わない舌の動きや口の形を毎日練習していました。しかし、約20年間使ってきた日本語を発音するときの癖を直すことは容易ではなくかなり時間がかかりました。また、英語が聞き取れないことによって、相手の伝えたいことが理解できないことがとてもつらかったです。しかし何度も聞き返したり、ともに頑張る友人と共に取り組んだりすることで楽しさに変えられました。
滞在先はいかがでしたか?
学校の寮に入っていたため、共に勉強に励む世界各地の生徒と一緒に過ごしていました。授業時間外には、自分の国のことを話したり相手の国の話を聞いたりでき、毎日が新鮮で充実した滞在でした!同じ期間に留学に来ていた方とは、授業を含めてすべての時間を一緒にすごしていたので、まるで家族のようでした。また、平日は外出禁止で勉強漬けの毎日でしが、週末になると息抜きにビーチに行ったりショッピングを楽しんだりもしました。こういった時間も留学ならではの時間ではないかと思います。
留学された学校の良かった点や悪かった点は何ですか?
良かった点は、勉強できる環境が整っていたことです。平日外出禁止や日本語禁止のルールがあり、自習室も完備されていたため、自分のペースで集中して取り組めました。また、マンツーマンクラスであったため自分の伸ばしたい能力に応じたクラスを履修し、短期間でも濃い時間を過ごすことができました。
なぜ留学センターDEOWをご利用されましたか?
留学前のサポートがしっかりしていると感じたため利用しました。留学に関する事務的なものだけでなく、事前の語学学習も充実していました。ネイティブの先生による授業はとても楽しく、これから留学を控えた方と共に受講できたので良い刺激になりました。
帰国後、留学経験が役立ったと思うときはどのようなときですか?
英語を話すということに対する抵抗がなくなりました。積極的な授業スタイルに慣れたこともあり、自分からどんどん発言していくことができるようになりました。
これから留学される方へ一言お願いします。
留学生活はきっとあっという間だと思います!毎日を一生懸命に、そして楽しんで留学生活を過ごしてください!!
  • フィリピン 体験談
  • フィリピン 体験談
  • フィリピン 体験談

留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応