留学・海外留学なら留学ワールド

Experiencesフランス留学/北出 麻衣さん

フランス留学/北出 麻衣さん
お名前北出 麻衣さん
職業社会人
滞在国・都市フランス・ルーアン
コース名Intensive 25
学校名French in Normandy
期間2018年7月から8週間
なぜ留学しようと思いましたか?
社会人になり昔から海外に目を向けていたけどなかなか仕事の関係で動けませんでした。それも『海外に住んでみたい!異文化に浸ってみたい!多国籍の人と会話してみたい!』という希望は持っていたものの、その為に何を準備すればいいのかタイミングはいつが良いのか、というかまず誰に聞けばいいのかさえ分かっていませんでした。やっとインターネットで検索し、ワーキングホリデービザに年齢制限があると気がついた事と、20代の間に一度は海外留学を経験したかった事が背中を押してくれました。
留学前にしておけば良かったことは何ですか?
英語も高校までの語学力で止まっていたのでほとんど忘れていて、フランス語なんて本当にゼロでした。もし時間があるならもう少し語学勉強に励んでから留学したかったです。
留学時にかかった費用はいくらくらいでしたか?
8週間の留学、ホームステイなどで60万におさえました。
留学してよかったことは何ですか?
世界中にたくさんの友達を作れたことで、海外の様々な国に訪れるきっかけになったこと。そして知らなかった国や文化や語学に触れることで生き方の視野が広がったことです。これは本当に大事なものになりました。観光でフランスに訪れたことは何度かありましたが、留学で訪れるのとは全く違いました。現地の人と話す機会が多くあったり、学校に様々な国籍の人が集まるわけなので短期間で多くの交流ができたのは留学ならではだと思います。
留学期間中つらかったことはありましたか?
一番辛かったのは言葉が通じないけど話したいことがたくさん頭にあって、なのに伝えることができなかったことです。もどかしくて苦しくて、学校から帰って泣いたこともありました。今ではそれがバネとなって勉強に励むことができたのだと思います。もう一つあるとすれば、家族と連絡を取りにくかったことです。8時間の時差とWi-Fi環境が悪いことが理由です。でも家族や友人に日本語で甘えることができなかったことは返って自分の成長を早めてくれたかもしれません。
滞在先はいかがでしたか?
フランスのシャルルドゴール空港に到着し、DEOWが予約してくれたタクシーでアパルトマンに向かいました。なかなか部屋が見つからなくて不安でしたがやっと見つけてマダムに会った時に、明るく手を握ってくれてほっとできました。朝と夜は毎日マダムが食事を作ってくれて、嫌いなものがあるか確認してくれたり無農薬の野菜を意識して健康的な食事を振舞ってくれました。土日はほとんどマダムと過ごしました。港町へ観光したり、小さな村をお散歩し古い家々を眺めたりと現地の人だから知ってるような場所を案内してくれたのは嬉しかったです。
留学された学校の良かった点や悪かった点は何ですか?
私の学校は大きすぎず小さすぎずで、グループでの授業でしたが勉強する環境はとても良い方だったと思います。たまにパーティしたり、授業の合間にベビーフットというテーブルゲームで騒いだり、先生達とも和気あいあいの留学生活を過ごせました。悪かった点と言えば、トイレの電気が自動消灯で困ったくらいです、、
なぜ留学センターDEOWをご利用されましたか?
僕初めはインターネットで見つけました。朝から晩まで仕事漬けで貴重な週一の休日も月曜だったので、土日にやっている留学フェアなども参加できませんでした。そんな私の時間を全て考慮してくれ、長期間メールや電話でサポートしてくれたのがDEOWの庄司さんだったからです。
帰国後、留学経験が役立ったと思うときはどのようなときですか?
留学終了後は帰国せずに、今フランスを転々と渡り歩いています。自分の力を試したいのと、今しかできないと思ったからです。日本に帰ったら留学経験を生かして、外国人だからって慌てずに日本を案内したり手助けをしたいです。
これから留学される方へ一言お願いします。
社会人になってからでも遅くなかったんだと強く思いました。したい事があるなら絶対に今すぐ動くべきです!辛かったことも楽しかったことも最高の思い出になり、私を動かしてくれたDEOWの方々に感謝してます。
  • ルーアン 体験談
  • ルーアン 体験談
  • ルーアン 体験談

留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応