留学・海外留学なら留学ワールド

Experiencesマルタ留学/小林未夢さん

マルタ留学/小林未夢さん
お名前小林 未夢さん
職業学生
滞在国・都市バレッタ
コース名General Course
学校名Easy School
期間2021年6月頃から10週間
なぜ留学しようと思いましたか?
社会人になる前の大学生の間に何か新しい事に挑戦しておきたかった事、また高校生の時に1ヶ月ほどイギリスに留学していた経験がありそこから長期間の海外留学に挑戦してみたいと思っていた事などが重なり、留学をしようと決めました。元々一年間オーストラリアにワーキングホリデーをする予定で大学を休学し、約半年かけて準備していたのですが新型コロナウイルス流行によってオーストラリア政府が国境を閉じてしまいました。そこからマルタ共和国を見つけて留学しました。
留学前にしておけば良かったことは何ですか?
英語の勉強はしておくべきでした。
留学時にかかった費用はいくらくらいでしたか?
姉妹で行ったので細かくはわからないのですが、一人約100万円前後です。
留学してよかったことは何ですか?
malta-mk国境を越えた多国籍の友人と出会えた事が、自身にとって何よりの財産であり留学して良かったなと思える一番のポイントです。元々英語をツールとして海外の方とコミュニケーションを取る事に対して憧れがありましたが、日本にいるだけでは中々英語まみれの環境に身を置いて多国籍の友人をつくる事は難しく感じていました。ですが今回の留学では、留学先がヨーロッパにあるマルタ共和国という事もあり様々な国から来た人々と交流する事ができ、そこから友好関係を築く事が出来ました。
留学期間中つらかったことはありましたか?
オンライン授業になってしまった事が、留学期間において辛かったです。私は3ヶ月間マルタ共和国に留学しましたが、最初の1ヶ月が過ぎた時点で新型コロナウイルスの流行の影響を受けてオンライン授業となってしまいました。新しい友人をつくる最も良い手段が語学学校での授業内外の交流であった為に、オンライン授業となってしまった時は非常に辛かったことを今でも覚えています。コロナ禍での留学なのでまだ行けただけでも運が良かったのかなと思います。
滞在先はいかがでしたか?
滞在先は、同じスクールでも人によって立地も環境も全くバラバラでした。滞在先の仲間同士は仲が良く、よく一緒に協力出来ていた方なのかなと思っています。しかし建物自体に問題があり、Wi-Fiがキッチンにしかなくオンライン授業になった時は全員キッチンに集まってそれぞれ別の授業を受けなければならなかったのが大変でした。またある日突然建物自体の電源が落ちてしまい、急遽他の友人宅にお邪魔しないといけなくなったり、ある日は建物のエスカレーターが急遽停止し中に閉じ込められて緊急先に連絡したりと、海外ならではのトラブルは満載でした。
留学された学校の良かった点や悪かった点は何ですか?
首都バレッタにある為にアクセスが良かったです。また他の語学学校と比べて、比較的多国籍の学生が多かった印象です。
なぜ留学センターDEOWをご利用されましたか?
マルタ共和国への留学を決めた際、ネットでエージェントを検索してこちらがすぐに見つかったのでお話を伺い、良さそうだったので利用しました。
帰国後、留学経験が役立ったと思うときはどのようなときですか?
就職活動において、マルタ留学のお話をすると興味を持って下さる事が多い為に、マルタに留学して良かったなと改めて感じました。
これから留学される方へ一言お願いします。
malta-mkやらなくて後悔よりやって後悔です!少しでも興味があるなら、やるに越したことはありません。
コロナの影響で留学計画を途中で変更等しましたか?
記憶が薄れてしまったのですが、出発の日程を変更した覚えはあります。
留学中にロックダウンやオンライン授業は体験しましたか?
約2ヶ月ほどオンライン授業を経験しました。学校での対面授業が新しい友好関係を築くチャンスであった為に、最初は凄くショックでした。
現地の街の様子はどうでしたか?
malta-mk現地の街は、非常に賑やかで大勢の人々で溢れていた印象です。コロナ禍でしたので日本は緊急事態宣言などの影響により飲食店などが閉まっていて家に篭りがちだと母親から連絡がきていましたが、そのような日本とは真反対に、現地ではバーを始めとした多くの飲食店が賑わっており終始コロナ禍である事を忘れる事が出来るような雰囲気が漂っていました。また街には美味しいジェラート屋さんやイタリアンレストランなどがあり、美味しい食べ物を味わう事が出来ました。

留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応